[スポンサーリンク]

 水道局では、毎年6月の水道週間にちなみ、毎年「水道週間作品コンクール」を行っています。次の世代を担う児童・生徒の、水道に対する関心を高めるとともに、生活に欠かせない水について理解を深めてもらうことを目的にしています。

最優秀賞 町田市立南大谷小学校 4年生(当時) N.H. さん

 

 応募資格は、都内に住んでいる、または通学している小中学生のみなさんです。

 ポスター・作文(タイトルは自由)のテーマは「くらしを支える水道水」です。普段の暮らしの中で感じた水道のありがたさや、果たす役割など、水道や水道水に対して、どんなことを感じたり考えたりしているかを募集しています。

 昨年の「第58回水道週間作品コンクール」には、ポスターと作文を合わせて、3629点の応募がありました。


 応募作品は審査後、最優秀賞など、4つの賞に選ばれます。選ばれた作品は、水道局の広報活動に活用します。入賞作品の一部は、作品展を開催する予定です。

 みなさんもぜひ、身近な水道について考えて応募してみてください。

 


 

【くわしくは】
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/

【お問合せ先】

東京都水道局サービス推進課
TEL.03-5320-6327

[スポンサーリンク]