[スポンサーリンク]

【江東区】豊洲小学校 校長 植木 清隆先生

豊洲は自然が多くはありませんが、学校にはヒキガエルやカナヘビ、カマキリ、セミなどが現れて児童を楽しませてくれます。

学校で見つけたアゲハの幼虫やヤゴは、3・4年生が成虫まで育てます。

他に、校庭のビオトープにもたくさんの生き物が来ます。児童が自然にふれ、自然の大切さを知ることで、ごみの減少やリサイクル活動にもつながっています。

[スポンサーリンク]