[スポンサーリンク]

Q.なぜ給食には牛乳がでるの?

A.成長に欠かせない栄養素がたくさん入っているからだよ

カルシウムは骨や歯を作るのに大切な栄養素。でも、日本人の食事はカルシウムが不足しがちなんだって。そんなときこそ牛乳! 牛乳はカルシウムの量が多くふくまれているだけでなく、吸収の面でも優れているんだ。

例えば、小魚は33%、野菜は19%というカルシウムの吸収率に対し、牛乳はなんと40%! さらに、牛乳には、たんぱく質、脂質、炭水化物の3大栄養素に加え、ビタミンB群やミネラルなど、豊富な栄養素がバランス良くふくまれているよ。成長に欠かせない栄養を手軽に取れる飲み物、牛乳。給食がない日も、欠かさず飲みたいね。

 


関東生乳販売農業協同組合連合会
〒113-0034
東京都文京区湯島2-18-6 湯島夏目ビル7F
TEL. 03-5844-3061

[スポンサーリンク]