[スポンサーリンク]

2019年9月14日(土)、15日(日)の2日間に渡って、代々木公園にて「トラックフェスタ TOKYO 2019 親子で体験! 安全と環境」が開催されました。このイベントでは、トラック運送会社が取り組む交通安全や環境対策などを、目や耳、手や足など、自分の体を使って体感できるとあって、32,000名という多くの親子連れが参加しました。

なかでも、人気だったのが、荷物の積み下ろしをていねいに行って、大きなパズルを完成させる“荷積み、荷下ろし体験”と、こども免許証を発行してから、トラックドライバーの仕事をやってみる“こども免許証発行&職業体験”です。未知の体験づくしとあって、最初は不安そうでしたが、実際にやってみると、みんな満面の笑みをうかべていました。

また、野外ステージでは元プロレスラーで、地域防災や救命救急の普及活動などに力を入れている蝶野正洋さんによるトークショー、交通安全ミュージカル、警視庁音楽隊による演奏、交通安全ビンゴ大会など、多種多様な内容がイベントを盛り上げました。

楽しみながら、多くのことを学べた2日間となりました。

 


一般社団法人 東京都トラック協会 ▶▶▶ https://www.totokyo.or.jp

[スポンサーリンク]