[スポンサーリンク]

 

横浜市資源循環局では、食品ロス削減に向けて市民とつくりあげる「MOTTAINAIモザイクアート」の取り組みを行っています。昨年、一昨年に続き、今年は第3弾。イベント会場などで参加を呼びかけ、食品ロス削減に向けた決意を書いたボードを持って写真を撮ってもらいました。集まった写真は3,760枚。それらの写真を組み合わせてモザイクアートポスターを作成し、市内各所や横浜市のホームページに掲示。市民に広く、「食品ロス削減」を呼びかけています。

市営地下鉄ブルーラインの車内掲示は終了しましたが、各区庁舎、スポーツセンター、地域ケアプラザ、地区センターなどで、来年3月31日(水)まで掲示しています。また、横浜市ホームページでは、参加した個人の写真も掲載中です。

横浜市の家庭から出される燃やすごみには、手つかず食品、食べ残しなど本来はまだ食べられるのに捨てられている食品が、年間約9万4千tもふくまれています。このモザイクアートには、「だれかじゃなく、わたしから!!」というメッセージがこめられています。みなさんも食品ロスの削減について考えてみてくださいね。

>>> 横浜市 食品ロス削減

 


[お問い合わせ]
横浜市資源循環局政策調整部3R推進課
TEL.045-671-3593

 

[エコチル東京版 LINEお友だち追加はこちら]友だち追加

[エコチル横浜版 LINEお友だち追加はこちら]友だち追加

トップページへ戻る

[スポンサーリンク]