【横浜版】[開催報告]横浜FC×横浜市資源循環局 プラごみ削減メッセージ動画を配信しています

0
156

[スポンサーリンク]

 

 現在、プラスチックによる海洋汚染が地球規模での課題となっています。プラスチックを減らすためには、私たち1人1人ができることを進めていくことが重要です。

 横浜市では、国内のサッカークラブで初めてISO14001を取得し、環境問題に関して地域に根差した活動を積極的に行っている横浜FCと協力し、「プラスチックごみ削減」をテーマとしたメッセージ動画を配信しています。

 横浜FCの齋藤功佑選手、瀬古樹選手、手塚康平選手が、プラスチックごみの削減につながる「マイボトル・マイバッグの持参」、「ごみの分別」についてメッセージを発信。2020年10月18日(日)に、ニッパツ三ツ沢球技場で行われた「2020 明治安田生命 J1リーグ第23節 横浜FC対FC東京戦」の会場スクリーンで放映しました。

齋藤功佑選手

瀬古樹選手

手塚康平選手

 ハーフタイムには「ヨコハマ3R夢!」マスコットのイーオが登場し、プラスチックごみ削減をピーアールしました。

 動画は横浜市ホームページ、YouTube横浜市公式チャンネルなどで公開しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

>>> 動画はこちらから

「ヨコハマ3R夢!」マスコットのイーオ


[お問い合わせ]
横浜市資源循環局政策調整部3R推進課
TEL.045-671-3593

[エコチル東京版 LINEお友だち追加はこちら]友だち追加

[エコチル横浜版 LINEお友だち追加はこちら]友だち追加

トップページへ戻る

[スポンサーリンク]