検索

動物園だより - 検索結果

結果が一致しない場合はもう一度検索してください

円山動物園だより|今月の動物:スンダスローロリス

暗闇の中を、ゆーっくりと音も立てずに木の上を移動するスローロリス。その動きはオランウータンや猛きん類などの天敵や、えさとしてつかまえる昆虫にも気づかれないほど。

円山動物園だより|今月の動物:シロフクロウ

シロフクロウは大型のフクロウで、北極などの寒い地域で暮らしています。オスは体が真っ白で、雪や氷の大地にとけこみ、外敵から身をかくします。

【野毛山動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:キリン

キリンは陸上で暮らす最も背の高い動物で、角までの高さは約5m、体重は900㎏前後にもなります。
video

円山動物園だより|今月の動物:エランド

エランドは、よくシカとまちがえられますがウシの仲間です。大きくて先がとがった耳は、ウマにも似ています。

【金沢動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:インドゾウ

ゾウは、大きな体を維持するためにはたくさん食べなければなりません。草や木の葉、枝、根などのかたいものをたくさん食べると歯がすり減ります。

上野動物園だより 生き物ってオモシロイ!!【今月のどうぶつ】アジアゾウ

アジアゾウは、インドやタイなどアジアの森に生息しており、体重は3~5tにもなります。上野動物園では1888年からアジアゾウを飼育していますが、2020年10月31日に、初めてアジアゾウの子ども「アルン」(オス)が生まれました。  

【野毛山動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:ヨウスコウワニ

ヨウスコウワニ(アリゲーター科)、ニシアフリカコガタワニ(クロコダイル科)、インドガビアル(ガビアル科)の3種を飼育しています。

【横浜版】[金沢動物園だより]生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:インドサイ

インドサイは、サイでは最も体が大きく、その体重は大きい個体だと3tをこえます。

【金沢動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:オオカンガルー

カンガルーの袋(育児のう)はメスにだけあります。袋の中は、子どもにとって過ごしやすい温度と湿度になっていて、中に乳首が4つあります。

【野毛山動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:オシドリ

オシドリという鳥を知っていますか?オスはカラフルでとてもきれいな鳥です。一方、メスはグレーで目の周りに白い模様があるだけの、とてもシックながらをしています。

上野動物園だより 生き物ってオモシロイ!!【今月のどうぶつ】シロガシラウシハタオリ

シロガシラウシハタオリは、アフリカに生息している全長20㎝ほどの小さな鳥です。名前に「ハタオリ」とついている通り、トゲのある枝を使って、まるで布を織るようにして巣を作ります。

【金沢動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:スーチョワンバーラル

ずんぐりとした体型であごにヒゲが生えていたり、しっぽが短かったり、ぱっと見ただけではヒツジかヤギか分かりづらいバーラル。分類学的にはヤギの仲間とされています。実際にはそれぞれの特徴を持っているため、ヒツジに似た変わり者のヤギといわれています。

【野毛山動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:グレビーシマウマ

アフリカにはグレビーシマウマ、ヤマシマウマ、サバンナシマウマの3種のシマウマが生息しています。
1,012ファンいいね
399フォロワーフォロー