【エコなひと】休日に映画館や遊園地に行くようにコンサートホールに来て、オーケストラの楽しさを感じてほしい。

子どもたちに定期的にコンサートホールに行く習慣をつけて、生活にクラシック音楽を取り入れてもらいたいという思いから始まった「こども定期演奏会」。プロと同じステージに立つことで、演奏技術や音楽の解釈を学べるだけでなく、オーケストラの中で音楽をつくる楽しさを知るチャンスなので、参加してみませんか?

かしこく有効利用 東京都の再生可能エネルギー

みんなは「再生可能エネルギー」という言葉を聞いたことがあるかな? 今回は、私たちが住む東京都が取り組んでいる再生可能エネルギーを紹介するよ。

【エコなひと】美しい地球を守るために私たちができることは何なのか、みなさんと一緒に考えていきたい。

美しい地球を守るために私たちができることは何なのか、みなさんと一緒に考えていきたい。

今すぐ試したい“ふろしき王子”直伝!ふろしきアレンジ/基本をマスターしよう! 真結び

ふろしきにはさまざまなサイズがあるんだ。まずは、1辺が100〜105cmの三巾サイズのものと、1辺が50cmの尺三巾サイズものを用意しておくと、使い勝手がよく便利だよ。また、結んだふろしきは、結び目をほどいてからしまおうね。

【エコチル特集】東京の生き物を探してみよう!

みんなは、都会の生き物というと、何を思いうかべるかな? 今回は、東京で暮らす生き物を紹介するね。

【エコなひと】プログラミング教育を通じ、試行錯誤することのおもしろさを学び、新しい挑戦に取り組んでほしい。

2020年から、文部科学省は小学校でのプログラミング教育の必修化をかかげています。“LITALICOワンダー”では、“Scratch(スクラッチ)”という教育用のプログラミング言語でゲームをつくることや、ブロックでロボットを組み立てることから始めるため、楽しみながら学べます。IT技術を身につけることは、さまざまな物事や事柄を問題解決する上で重要です。また環境問題の解決を考える上でも不可欠な知識です。子どもたちに“LITALICOワンダー”で、新しい挑戦に取り組んでほしいと思います。

冬休みの省エネ・節電について考えよう!

もうすぐ冬休み。暖房器具などの使用が増えるから、電気やガスなどのエネルギー消費が多くなる季節なんだ。でも、がまんして使用しなかったら、体調を崩してしまうよね。エネルギーの賢い使い方を紹介するよ。

【エコなひと】最新の科学技術の展示や体験で、 宇宙・航空だけではなく、 自然や暮らしについても学べる施設|三菱みなとみらい技術館 川口 美優さん

今月のテーマ:最先端の科学を学ぶ 今回、お話をうかがったのは、三菱重工の科学施設「三菱みなとみらい技術館」の川口美優さんです。宇宙や航空、環境も学べる展示や体験について、聞いてみました。

【エコチル特集】今、どうなっているの?世界のごみ・リサイクル事情

リユース、リデュース、リサイクルの3Rはさかんにいわれているけれど、世界のごみはどうなっているんだろう? 環境先進国といわれる国々の取り組みとともに、ごみとリサイクルの現状を見ていこう!

【エコなひと】そうじの悩みを解決する開発で 家族の笑顔あふれる快適なキッチンをつくる|クリナップ株式会社 小林 桂さん

今回、お話をうかがったのは、クリナップ株式会社の小林桂さんです。環境にもやさしい「洗エールレンジフード」の開発について、お話ししていただきました。

今すぐ試したい“ふろしき王子”直伝!ふろしきアレンジ/シュシュバッグ

ふろしきにはさまざまなサイズがあるんだ。 まずは、1辺が100〜105cmの三巾サイズのものと、1辺が50cmの尺三巾サイズものを用意しておくと、使い勝手がよく便利だよ。 また、結んだふろしきは、結び目をほどいてからしまおうね。

【エコなひと】ホタルの成育環境を維持することは、自然保全すること、そのものです。成長したホタルを観に来てください。

2001年からは、庭園内に幼虫飼育施設を設置し、3cmくらいまで成長させて、地元の小学生といっしょに沢に放流しています。放流前に、ホタル飼育専門の先生によるホタルの生態の学習会も行っています。

電気を消して 自分の目で 冬の星空を観察しよう

冬は明るい一等星が多く、空気もすみきっているから、一年のうちで星空が一番きれいに見える季節なんだ。外はちょっと寒いかもしれないけれど、家のあかりを消し、暖かくして空を見上げてみよう。 星はどこまで広がっているだろう? そして、せっかくなら、その星空の様子を観察し、記録に残してみたら、もっと思い出に残るはず!

【エコチル特集】いつでも、すぐに始められるよ!みんなでやろう”エコ活動“

私たちが暮らす、自然豊かで美しい地球。そんな地球を守るためにできること 実は、いろいろあるんだよ。誰かがやるではなく、今この瞬間から、1人1人が心がけていこう。