【夏休み応援企画!!】エコな自由研究に挑戦しよう!どんな研究をしようかな?

今年の、夏休みの自由研究のテーマは何にしようかな?自分がどんな研究をしたいのか、考えてみよう。3つのタイプの自由研究とまとめ方のポイントを紹介するよ。参考にしてみてね!

なるほど!牛乳 Q&A! 牛乳を飲むと、風邪予防になるって本当?

人の体内には、風邪のウィルスなどを排除するチカラ=「免疫」があるんだ。免疫力を高めるにはたんぱく質が重要! 特に動物性たんぱく質に、免疫力アップの効果が期待されているよ。牛乳は、コップ2杯で1日に必要なたんぱく質を手軽に摂取できるんだ。風邪を引かないように、日頃から栄養バランスのとれた食生活を送ることが大切。食事に牛乳を組み合わせて、免疫力をアップさせ、風邪に負けないようにしよう!

なるほど!牛乳 Q&A! 牛乳がみんなのところに届くまでにどんなことがたくさんおこなわれているんだろう?

牛乳は、たくさんの厳しい検査を受け、その過程で色やにおいや温度、細菌の数などミルクの品質を人の目や鼻、機械を使って何度もチェックしているよ。厳しい検査をクリアして、はじめてお店や学校に牛乳が届くんだ。安全で安心な牛乳を届けるために、たくさんの人が関わっているよ。これからもいっぱい牛乳を飲んでね!

なんで? どうして? 理科の実験、やってみよう! 水はどうしたらこおるかな?

水はどうしたらこおるかな?いっしょに実験して調べてみよう!こおる仕組みを知って、アイスクリームを作ろう!

遊ぶ前に、遊んだ後に、冬休み学習応援ドリル 毎日15分チャレンジ!!

寒い外より、家に居る機会が増えるね。室内遊びも楽しいけど、ちょっと気になる、あの科目のドリルを、予習や復習でトライしてみるのはどうかな?でも、本屋さんで売ってるドリルはページ数も、種類もたくさんあるよね。買ってやり始めたけど、自分に向かないドリルかもしれない。でも買ったら全部やらないと怒られそうだし。そんな時にお手軽な無料ドリルを活用してみるのはどうかな? できそうなプリントを探してみよう! 種類も豊富だから、自分に合ったドリルを見つけられると思うよ。

なるほど!牛乳 Q&A! 生乳はいろんな食べ物に生まれ変わるってホント?

生乳はいろんな食べ物に生まれ変わるってホント? A 食べ物だけでなく、生活で使ういろいろなものにも生まれ変わっているよ!

【食育特集】和食を食べよう!!

私たちは普段、カレーライスや、ハンバーグ、ラーメンなど、いろいろな国の料理を食べています。今回は、日本の伝統的な食文化である和食について考えてみましょう。

なるほど!牛乳 Q&A!

Q スポーツの後に、牛乳を飲むと丈夫な体ができるって本当? A 運動後30分以内に牛乳を飲むと、効率的に筋肉量が増やせるよ!

“もしも”のときのためにシミュレーション!そなエリア東京を体験!!

大地震が起こったとき、支援体制が 十分に整うまでの目安は72時間。みんなは、この72時間を自力で生き残らなければならない。でも、どうやって? それを学べるのが、防災体験学習施設「そなエリア東京 」なんだ。

なるほど!牛乳 Q&A!どうしてお菓子に乳製品を入れるとおいしくなるの?

A しっとりと、コクのある仕上がりになるからだよ!  牛乳は、生地に水分を補ってしっとりさせるよ。バターや生クリームは、味をなめらかにしたり、加熱することによって、コクと風味を出したりするから、お菓子作りに使われるんだ。味や香りをよくしたり、色ツヤをよくする役割もあるよ。ただし、低脂肪牛乳は、乳脂肪が少な目だから、お菓子作りには不向きなので気をつけてね。 出典:一般社団法人 Jミルク 関東生乳販売農業協同組合連合会 〒113-0034 東京都文京区湯島2-18-6 湯島夏目ビル7F TEL. 03-5844-3061 http://www.dairy.co.jp/kanto

【おすすめレシピ】かぜの引き始めに! ジンジャーミルクティー

風邪の引き始めに! 体を温めて、のどの痛みをケアしよう。

【エコチルアートに挑戦!】紙でねんどを作ってみよう!

新聞紙とエコチルを使って、なんとねんどが作れるよ。ねんど作りに必要なのりも、家にある材料で手作りしちゃおう! ぜひおうちの人といっしょにやってみてね!

なるほど!牛乳 Q&A! 昔、日本では牛乳を何のために飲んでいたか知ってる?

牛乳は今から1,400年くらい前にインドから中国、朝鮮半島を経て仏教とともに伝わってきたよ。当時の牛乳はとっても貴重品で、栄養が盛りだくさんな事から薬として大事にされ、皇室に献上されていたんだ。江戸時代には徳川将軍も飲んでいたよ。

電気を消して 自分の目で 冬の星空を観察しよう

冬は明るい一等星が多く、空気もすみきっているから、一年のうちで星空が一番きれいに見える季節なんだ。外はちょっと寒いかもしれないけれど、家のあかりを消し、暖かくして空を見上げてみよう。 星はどこまで広がっているだろう? そして、せっかくなら、その星空の様子を観察し、記録に残してみたら、もっと思い出に残るはず!