【食育特集】郷土料理って何だろう?

「郷土料理」と聞いて、どんな料理を思い浮かべますか?郷土料理について考えてみましょう。

【食育特集】和食を食べよう!!

私たちは普段、カレーライスや、ハンバーグ、ラーメンなど、いろいろな国の料理を食べています。今回は、日本の伝統的な食文化である和食について考えてみましょう。

【食育特集】バランスのいい食事で元気な体を作ろう!

みんなの体をよりよく成長させるには、栄養のバランスがとれた食事が大切。では、その栄養バランスって何なんだろう?元気で丈夫な体をつくるためにも、ここで学び、多くの栄養素をしっかりとるようにしよう!

【食育特集】東京で”地産地消”はできるかな?

みんなは、”地産地消”という言葉を聞いたことはあるかな?”地産地消”とは、地元で作ったものを地元で食べることを言うんだ。東京で地産地消はできているのかな?みんなはどう思う?

【食育特集】何を、どれだけ?1日の食事をふり返ってみよう!

みんなは、自分が1日に「何を」「どれだけ」食べているのか、考えたことはあるかな?ちょっと気にかけるだけで、自分の食生活が見えてくるよ。

なるほど!牛乳 Q&A! 牛乳がみんなのところに届くまでにどんなことがたくさんおこなわれているんだろう?

牛乳は、たくさんの厳しい検査を受け、その過程で色やにおいや温度、細菌の数などミルクの品質を人の目や鼻、機械を使って何度もチェックしているよ。厳しい検査をクリアして、はじめてお店や学校に牛乳が届くんだ。安全で安心な牛乳を届けるために、たくさんの人が関わっているよ。これからもいっぱい牛乳を飲んでね!

【食育特集】元気のもとは朝ごはん

みなさんは毎日、朝ごはんを食べていますか?「1日のスタートは朝ごはんから」といわれています。なぜ朝ごはんが大切なのかを、いっしょに考えてみましょう。

【食育特集】伝わる料理を大切にしよう

 日本の各地域には、季節や行事にちなんだ行事食があります。伝統的な食事について考えてみましょう。 日本に伝わる行事食 日本には、古くから伝わる、正月や節句などの年中行事があります。昔から伝わる行事には、ごちそうがつきものです。行事食には、自然の恵みへの感謝と、家族の幸せへの願いと、健康への知恵がこめられています。 行事食を楽しもう!  四季折々の行事食がありますが、運動会や誕生日、クリスマス会などの行事も、みなさんの生活を豊かにする大切な行事食です。各家庭の、さまざまな行事を大切にして、行事食を楽しみましょう。 月ごとの主な行事食 1月 正月:おせち料理 2月 節分:豆 3月 桃の節句:ひな祭り 4月 花見:花見弁当 5月 端午の節句:かしわ餅 6月 田植え:煮しめ 7月 土用:うなぎ 8月 お盆:お盆のお供え 9月 月見:月見だんご 10月 秋祭り:弁当 11月 七五三:千歳飴 12月 大晦日:そば 出典元:小学生用食育教材「たのしい食事つながる食育」

食育特集 地産地消、旬産旬消を意識しよう!

「地産地消」「旬産旬消」という言葉を知っていますか? その言葉の意味を知り、食材について考えてみましょう。

なるほど!牛乳 Q&A! 牛乳を飲むと、風邪予防になるって本当?

人の体内には、風邪のウィルスなどを排除するチカラ=「免疫」があるんだ。免疫力を高めるにはたんぱく質が重要! 特に動物性たんぱく質に、免疫力アップの効果が期待されているよ。牛乳は、コップ2杯で1日に必要なたんぱく質を手軽に摂取できるんだ。風邪を引かないように、日頃から栄養バランスのとれた食生活を送ることが大切。食事に牛乳を組み合わせて、免疫力をアップさせ、風邪に負けないようにしよう!

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!墨田区立横川小学校  校長 田中茂和 先生

本校は東京スカイツリーを間近で見上げ、完成まで定点観測を行っていました。地場企業の製薬会社や染め物工芸を見学したり、4年生ではスケルトンのゴミ清掃車を見てごみ問題を考えたりと実体験をする機会が多く、夏には連合子ども会イベントでどじょうつかみや、消防放水などを行います。学ぶ、遊ぶことを大切に、明るく元気に成長してほしいと思います。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!葛飾区立原田小学校  校長 角田 由美子先生

みんなの学校の校長先生を紹介します!葛飾区立原田小学校  校長 角田 由美子先生。 本校はPTAと連携し、毎年6月頃、校外に花を植えています。秋まで楽しめるよう、植えた花のメンテナンスを行い、手入れの大切さも学んでいます

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!台東区立浅草小学校  校長 木村和夫 先生

 明治6年に開校した本校は、台東区内で最も歴史が古い小学校です。紙パックやアルミ缶の回収、花育など、区の事業に貢献しています。三社祭や浅草サンバカーニバルにも参加し、地域文化を学ぶ良い機会となっています。伝統ある浅草での学びを誇りに思いながら、子どもたちには、規律正しく、信頼される人に成長してほしいと願っています。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!世田谷区立駒沢小学校  校長 寺﨑晶子 先生

本校は、保護者の交流及びボランティア精神の育成を目指して、リサイクル活動を行っています。課外授業では、近隣農園での収穫体験や、駒沢公園でのドングリ拾い、マラソン記録会など、子どもたちが自然とふれ合う機会を設けています。地域との関わりから、思いやりやつながりを大事にすることを学んで、感謝される大人に成長してほしいと思っています。