【横浜版】横浜市立小菅ケ谷小学校 6年3組のみなさんが エコバッグ利用をうながすモザイクアートを制作!

横浜市立小菅ケ谷小学校6年3組38名のみなさんが、すてきなモザイクアートを制作しました。同クラスでは2020年7月から、環境に関する総合学習としてレジ袋有料化やプラスチックごみについての学習がスタート。どうしたら自分たちの学びを表現できるかと考えていたときに、エコチルに掲載されていたモザイクアートを見て、「私たちもモザイクアートを制作して伝えよう!」と決めたそうです。

[横浜版]【2月号 表紙イラスト】「魚の気持ちを考えよう!!」

次号の表紙を飾るイラストを送ってね! テーマはエコ・自然・地球だよ。

【応募は締め切りました】[横浜版]抽選でプレゼントがあたる!エコワードパズル【1月号】

クロスワードを解いて、アルファベットの順に並べると、何という言葉になるかな?問題の答えを応募して、プレゼントをもらおう!

【野毛山動物園だより】生き物ってオモシロイ!!|今月のどうぶつ:オシドリ

オシドリという鳥を知っていますか?オスはカラフルでとてもきれいな鳥です。一方、メスはグレーで目の周りに白い模様があるだけの、とてもシックながらをしています。

【レッツトライエコライフ vol.20】みんなの学校の校長先生を紹介します!|【保土ケ谷区】保土ケ谷小学校 校長 小川 克之 先生

本校は、開校148年の歴史ある学校です。保土ケ谷の町を盛り上げるために、6年生が商店街や大学生と連携してスタンプラリーを行ったり、清掃活動をしたりしています。

[横浜版]ロボットを作って、プログラミングで動かそう 冬期プレスクール生徒募集中!

2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化され、Crefusには多くのお問い合わせが来ています。ロボットプログラミングにチャレンジするなら、スタートは今です!

【横浜版】[開催報告]「はじめよう! 横浜でエシカル消費」キャンペーン

みなさんは、「エシカル消費」という言葉を聞いたことはありますか。エシカル消費とは、環境や社会に配慮した商品を選んで買うことです。日々の買物を通して、環境や社会問題の解決に貢献でき、持続可能な社会を実現することにもつながります。

[横浜版]【1月号 表紙イラスト】「海はゴミ箱じゃない!」

次号の表紙を飾るイラストを送ってね! テーマはエコ・自然・地球だよ。

[横浜版]抽選でプレゼントがあたる!エコワードパズル【12月号】

クロスワードを解いて、アルファベットの順に並べると、何という言葉になるかな?問題の答えを応募して、プレゼントをもらおう!

【横浜版】よこはま動物園ズーラシアだより 生き物ってオモシロイ!!|今月の動物:ゴールデンターキン

ターキンはアジアの高山の森林地帯に生息する、大人のオスの体重が350㎏を超えることもある巨大なヤギに近い仲間です。

[横浜版]【12月号 表紙イラスト】「やめようポイ捨て 守ろう地球・自然・生きもの」

次号の表紙を飾るイラストを送ってね! テーマはエコ・自然・地球だよ。

【横浜版】[開催報告]市内17,502人の小学生が環境活動にチャレンジ! 『こども「エコ活。」大作戦!2020』

今年の夏休みに、横浜市内の小学生17,502人(190校)が、「こども『エコ活。』大作戦!2020」にチャレンジしました。